読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろぐの垂れ流し

LOVE定額の相手に着信拒否されたことあるか?!

靴に恋して

f:id:upaneguinho:20130531213740j:plain

監督: ラモン・サラサール

脚本: ラモン・サラサール

出演: アントニア・サン・フアン  アデラ

    ナイワ・ニムリ       レイレ

    アンヘラ・モリーナ     イザベル

    ビッキー・ペニャ      マリカルメン

 

映画『イヴォンヌの香り』にこういう台詞があります。

 

 「人間は

   愛し過ぎるか

    愛が足りないかのどちらかだ」

 

さて、スペイン映画の当作品。

 

本当に泣いた。

ワイン飲みながら観てたけど、酔いのせいか、一人で声出して泣いた・・・。

 

上記の『イヴォンヌの香り』の引用の意図は、フランス人とスペイン人の人生に向かい合うスタンスの違いが、それぞれの映画から感じられたような気がしたので。

 

スペイン人、とにかく求める、痛い思いしても求める。

愛情、幸福、家族。

 

そこに行き違いやすれ違い、ときに行き過ぎた気持ちのせいで傷ついて涙することがあっても、求めることをやめない、そんな印象を持った。

絡み合う登場人物たちと、練られたプロットは、まさにボク好み。

それに、建築、インテリア、ファッション・・・見るべきところは山ほどある。

 

とにかくこの映画は見たほうがイイ。

  

そしてとにかく爽やかさな喪失感を感じさせるラストは秀逸。

 

ついでに主役格のナイワ・ニムリ(『オープン・ユア・アイズ』)可愛すぎる!!

 公園で居眠りする彼女、ワンピース、ステキ過ぎ!!!

 

これは、『ひかりのまち』に並ぶ傑作だなぁ。褒めすぎかなぁ?

 

靴に恋して [DVD]

靴に恋して [DVD]

ひかりのまち [DVD]

ひかりのまち [DVD]

女はみんな生きている [DVD]

女はみんな生きている [DVD]