読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ろぐの垂れ流し

LOVE定額の相手に着信拒否されたことあるか?!

『「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方』 岩田松雄

読みやすいが、散漫で内容が薄く感じられた。
親しみやすい内容にしたいという方針なのだろうが、そこは残念。
 
血の通った人間味のあるマネジメント、リーダーシップという筋は一本通っているが、そもそもサーバントリーダーシップという概念があるのだから、もっと体系化できていれば良かったのにという物足り無さも有り。
 
卑近な具体例が豊富なので、リーダーシップやマネジメントに興味を持つきっかけとしては優れた本だと思われる。
 
また、筆者自身はは「こんな私でも」ということを繰り返し書いて、読者に「勇気と自信を持つよう」重ねて啓蒙しているが、筆者のキャリアは平凡とは言い難いし、若手の時代から思考や仕事に対する姿勢は凡庸なものでは無かったと読み取れる。
 
であるならば是非、筆者が組織のトップに推されるまでになった日頃の積み重ねとしての「大きな違いを生む、小さな違い」について掘り下げた本を書いて欲しいと思った。
 
 
「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方

「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方


サーバントリーダーシップ入門

サーバントリーダーシップ入門