ろぐの垂れ流し

LOVE定額の相手に着信拒否されたことあるか?!

銃を使った格闘技という身体性の拡張~映画『ジョン・ウィック』

久しぶりにガン・アクションで「凄い!」と思う映画を観ました。『ジョン・ウィック』の「身体性の拡張」ってなんだ?というお話なのですが、キアヌ扮するジョン・ウィックのガン・アクションが非常に格闘技的なのです。 本来、遠くの標的を破壊もしくは殺傷…

iPhone7 Plusに機種変更したおかけで長年の悩みだったオートコンプリートの入力確定方法がやっと分かった話

はじめに 問題点(候補文字列を入力確定できない) そもそも何と呼ばれる機能なのか 解決方法(オートコンプリートの入力確定方法) なぜ気付いたか お役立ちリンク はじめに 長年iPhoneを使用してきてイライラしていたことが解消しましたので報告します。 …

「思っていたより想定外だな」_映画『シン・ゴジラ』

誰ですか、この映画を「EVAだ!」なんて言ってたの(笑)。サントラの印象が強かったのでしょうけど、私なりに言わせてもらうと災害人災戦争映画。これってエンターテイメントか?と思わせるくらいのギリギリ商業的なパッケージでした。そして実は音も画像も…

『グランド・ブダペスト・ホテル』

監督: ウェス・アンダーソン出演: レイフ・ファインズ、F・マーレイ・エイブラハム エドワード・ノートン、マチュー・アマルリック シアーシャ・ローナン、エイドリアン・ブロディ ウィレム・デフォー、レア・セドゥ ジェフ・ゴールドブラム、ジェイソン…

『白痴』坂口安吾

作中では井沢が白痴の女性と性交渉していたかっていうのは明らかには書かれていないけど、おそらく肉体関係はあったんだろう。でも私には白痴の女性と性交渉を持つという変態性は、この作品においてそれほど重要ではないように読めた。 職場や文化的な空気や…

『ブルー・リベンジ』(原題:Blue Ruin)

監督: ジェレミー・ソルニエ出演: メイコン・ブレア、デヴィン・ラトレイ、エイミー・ハーグリーヴス ケヴィン・コラック、イヴ・プラム、デヴィッド・トンプソン 僕はいつも映画を良いとか悪いとかで語らないようにしています。 そりゃさすがに雑な映画や…

『コンスタンティン』

監督:フランシス・ローレンス出演:キアヌ・リーヴス ジョン・コンスタンティンレイチェル・ワイズ アンジェラ・ドッドソン /イザベル・ドッドソンシャイア・ラブーフ チャズジャイモン・フンスー パパ・ミッドナイトマックス・ベイカー ビーマンプルイッ…

『欲望のバージニア / LAWLESS』(2012)

監督:ジョン・ヒルコート出演:シャイア・ラブーフ、トム・ハーディ ゲイリー・オールドマン、ミア・ワシコウスカ ジェシカ・チャステイン、ジェイソン・クラーク ガイ・ピアース、デイン・デハーン いやー良かった! 何が良いってガイ・ピアース。この映画…

『ファーナス/訣別の朝 OUT OF THE FURNACE』(2013)

監督:スコット・クーパー出演:クリスチャン・ベイル、ウディ・ハレルソン ケイシー・アフレック、フォレスト・ウィテカー ウィレム・デフォー、ゾーイ・サルダナ サム・シェパード 随分前に観たのですが、妙に痛い心の引っ掻き傷のようなものを残した映画…

『コロンビアーナ / COLOMBIANA 』(アメリカ/フランス 2011)

監督: オリヴィエ・メガトン 製作: リュック・ベッソン 出演: ゾーイ・サルダナ カトレア ジョルディ・モリャ マルコ レニー・ジェームズ ロス アマンドラ・ステンバーグ カトレア(9歳) 想像の3倍は良かったです! 正直言ってリュック・ベッソンが絡ん…

『複製された男 / ENEMY』(カナダ/スペイン 2013) 映画・MOVIE

監督: ドゥニ・ヴィルヌーヴ 原作: ジョゼ・サラマーゴ 『複製された男』(彩流社刊)出演: ジェイク・ギレンホール アダム/アンソニー メラニー・ロラン メアリー サラ・ガドン ヘレン なんか人気ないですね~。不条理小説を不条理に映画にしたら、やっ…

『ランブルフィッシュ / RUMBLE FISH』(1983 アメリカ) 映画・MOVIE

監督:フランシス・フォード・コッポラ 原作:S・E・ヒントン 出演:マット・ディロン 、ミッキー・ローク、ダイアン・レイン デニス・ホッパー、ダイアナ・スカーウィッド、ヴィンセント・スパーノ ニコラス・ケイジ、クリストファー・ペン ようやく観ま…

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』(原題 『CHEF』)映画・movie

監督: ジョン・ファヴロー 出演:ジョン・ファヴロー カール・キャスパー ソフィア・ベルガラ イネス ジョン・レグイザモ マーティン スカーレット・ヨハンソン モリー オリヴァー・プラット ラムジー ボビー・カナヴェイル トニー エイミー・セダリス ジェ…

『どら平太』映画・movie

いやーー、いいっすね、コレ!! 私は昭和51年生まれ。時代劇と言えば「必殺」と「鬼平」しか知らない世代。(水戸黄門はおいておいて) 映画と言えばクロサワを必死こいて追いかけていた時代劇ロスジェネ代表です。とは言え、なんだかんだで『13人の刺客』…

本 『殺戮にいたる病』『絶叫』『その女アレックス』

昨日、『殺戮にいたる病』を読了しました。 伝説のラストシーンとやらを体験。 叙述トリックを使った「本格」なんだそうです。・・・正直言うと、本は一回読んだだけで楽しめないとしんどい私には「本格ミステリー」は向いていないですね。 同じくらい気持ち…

映画・movie『3時10分、決断のとき』

ラッセル・クロウとクリスチャン・ベールの絡みは安定感抜群で素晴らしい。ベン・フォスターはキレキレでカッコいいし、ピーター・フォンダは馬鹿渋。 地上げや現金輸送車(馬車)襲撃、凶悪な無法者の護送、汽車の時間待ちなんていう設定も秀逸。 素材はそれ…

映画・movie『パンクチュア 合衆国の陰謀(PUNCTURE)』

日本未公開。たまにこういう映画に、無警戒なところを金属バットで殴られたような衝撃を受けます。『インサーダー』よりも『エンロン』よりもこの作品は衝撃的でした。『不都合な真実』よりも不都合でしょう、これ。TPPと日米並行協議で日本が向き合わないと…

映画・Movie『新しき世界』

www.youtube.com なんで韓国ではこういう映画が作れて、日本から出てこないのかなぁ~? なんの期待も予備知識もなく観たこの映画、面白かったです。 正直、韓流ブームの反動で「韓国映画??」という気持ちがないわけではないですが、それを差し引いても僕に…

映画・Movie 『アウトロー』

想像していたより3倍は面白かったです。 『コラテラル』といい、この人は小品といってもいい映画ですごく面白い役をやる・・・。 『コラテラル』のときのコンバットシューティングも痺れたけど、本作の格闘シーンは『エージェント・マロリー』とはまた違った…

Gyao! で海外ドラマ、映画の動画が再生できない問題が解決した_Sleipnir4_Adobe_Flash_Shockwave_Clash

備忘録です。 2015年7月中旬くらいからGyao!が再生出来なくなりました。 いろいろ試してみると、海外ドラマ、映画が引っかかる様子。 Gyao! のサイトに載っているタイトルとだいたい一緒なので技術的な制約の模様。 インフォメーション:映画、海外ドラマ、…

『LONESOME JIM / リターン・トゥー・マイ・ラヴ』_映画

さすがスティーブン・ブシェーミ。監督作では敢えての「外しっぱなし」の妙技。誰がなんと言おうと、僕の「好きな映画」である。 残念ながら日本未公開の本作、ひたすら役者が凄い。 『キラー・インサイド・ミー』とのギャップに戦慄するケイシー・アフレッ…

土漠の花

『土漠の花』(月村了衛著/幻冬舎刊) あらすじプロモーションビデオ - YouTube先ほど新幹線の車内で読み終わって、号泣して、隣のビジネフマンに引かれました。「クライマーズ・ハイ」くらい泣いたかな。・・・自衛隊がソマリアでの活動中に戦闘に巻き込ま…

我々日本人にも、「戦争」の覚悟は不要とは言えない。『悪童日記』アゴタ・クリストフ

今、このタイミングでこの小説に出会えたことに感謝しています。「その女アレックス」談義の時に同僚に勧められてイッキ読み。「スゴ本」でした。 戦争に反対することと、戦火を逃れる備えをすることは、同時にやっていてもおかしいことではないと思います。…

黄金を抱いて翔べ

三井住友銀行本店に歩いて三分の肥後橋に勤めていて、高村薫女史のファンだとしたら、そりゃ観るでしょ。 設定をマツコデラックスが出てくるような現代版に焼き直した筒井監督の技量に拍手。 商業的にどうだったかは知りませんが、とっても良くできた映画で…

その女アレックス (文春文庫)

「スゴ本」でした。 久しぶりに「凄い読書体験をした!」って感じです。 暴力描写と性的な設定が女性には少々酷な話ではありますが、間違い無くお勧めですね。 精緻さとダイナミックさ、残酷さとヒューマニズムが絶妙に両立している素晴らしい小説。 アレッ…

映画・movie『プリズナーズ』

家族愛や倫理観、行いの善悪を描いた映画ではないと感じた。 恐ろしく深い、人間の因果についての話。 この映画では、神さえもそこに巻き込んで、深く深く織り込んでいく。 「灼熱の魂」では暴力の連鎖に対しての批判的なメッセージは読み取れたが、この作品…

映画・movie『エージェント・マロリー』

今朝、ソダーバーグの『エージェント・マロリー』を観ました。 こりゃぁいい! 大好き!! 主役のジーナ・カラーノに惚れ込んだらしいソダーバーグの偏愛映画ですが、あの豪華な脇役男性俳優をよくまぁあんな扱いできるもんだ。好き勝手できる実力を認められ…

映画・movie『バス男/NAPOLEON DYNAMITE 』(2004 アメリカ)

【監督】ジャレッド・ヘス【出演】ジョン・ヘダー ジョン・グリース アーロン・ルーエル エフレン・ラミレッツ 『Napoleon Dynamite』原題からして笑えますね。 大好きです。このテイスト。 主人公、ナポレオンが叔父さんのバンに果物(?)を投げつけるシー…

映画・movie『ジャーヘッド/JARHEAD』

【監督】サム・メンデス/『アメリカン・ビューティー』【出演】ジェイク・ギレンホール/『ブローバック・マウンテン』 ピーター・サースガード ルーカス・ブラック クリス・クーパー/『シリアナ』 ジェイミー・フォックス/『Ray/レイ』 出だしから、とにかく…

映画・movie『シリアナ / SYRIANA』(2005 アメリカ)

【監督】スティーヴン・ギャガン【脚本】スティーヴン・ギャガン【製作総指揮】 ジョージ・クルーニー スティーブン・ソダーバーグ 【出演】 ジョージ・クルーニー マット・デイモン アマンダ・ピート クリス・クーパー ジェフリー・ライト クリストファー・…

映画・movie『バンク・ジョブ / THE BANK JOB』(2008)

【監督】ロジャー・ドナルドソン 【出演】ジェイソン・ステイサム:テリー・レザー サフロン・バロウズ:マルティーヌ リチャード・リンターン:ティム・エヴェレット スティーヴン・キャンベル・ムーア:ケヴィン ダニエル・メイズ:デイヴ ピーター・ボウ…

映画・movie『ヤバい経済学』(2010)

【監督】モーガン・スパーロック 「ロシャンダが別名なら」 アレックス・ギブニー 「純粋さの崩壊」 ユージーン・ジャレッキー 「『素晴らしき哉、人生!』とは限らない」 ハイディ・ユーイング 「高校1年生を買収して成功に導けるか」 レイチェル・グレイ…

映画・movie『キナタイ -マニラ・アンダーグラウンド』(2009 フランス/フィリピン)

【監督】ブリランテ・メンドーサ 【出演】ココ・マルティン フリオ・ディアス マリア・イサベル・ロペス荒い、粗い。 そこが魅力とは言え、勢いで見せる映画ではないので自分には少々辛かった。 車で「仕事場」へ向かう道中は確かに良かった。けども、結婚式…

映画・movie『クロッシング・ガード』(1995 アメリカ)

【監督】ショーン・ペン 【製作】ショーン・ペン デヴィッド・S・ハンバーガー 【脚本】ショーン・ペン 【出演】ジャック・ニコルソン デヴィッド・モース ロビン・ライト パイパー・ローリー リチャード・ブラッドフォード ロビー・ロバートソン 石橋凌 カ…

映画・movie『愛されるために、ここにいる』(2005 フランス)

【監督】ステファヌ・ブリゼ 【脚本】ステファヌ・ブリゼ ジュリエット・サレ 【出演】パトリック・シェネ:ジャン=クロード アンヌ・コンシニ:フランソワーズ ジョルジュ・ウィルソン:ジャン=クロードの父 リオネル・アベランスキ:ティエリー シリル・…

映画・movie『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』(2011 アメリカ)

【監督】スティーヴン・ダルドリー 【脚本】エリック・ロス 【出演】トム・ハンクス:トーマス・シェル サンドラ・ブロック:リンダ・シェル トーマス・ホーン:オスカー・シェル マックス・フォン・シドー:賃借人 ヴァイオラ・デイヴィス:アビー・ブラッ…

映画・movie『ラスト・ターゲット / THE AMERICAN』(2010 アメリカ)

【監督】アントン・コービン 【原作】ローワン・ジョフィ『暗闇の蝶』【脚本】マーティン・ブース 【出演】ジョージ・クルーニー ヴィオランテ・プラシド テクラ・リューテン とても好きな映画であることは間違いないが、不思議な印象の映画。 サスペンスで…

映画・movie『ロビイストの陰謀 / CASINO JACK BAGMAN』(2010 アメリカ)

【監督】ジョージ・ヒッケンルーパー 【脚本】ノーマン・スナイダー 【出演】ケヴィン・スペイシー バリー・ペッパー ケリー・プレストン ジョン・ロヴィッツ ラシェル・ルフェーブル ダニエル・カッシュ グレアム・グリーン 主人公(ケビン・スペイシー)の…

映画・movie『イントゥ・ザ・ワイルド/INTO THE WILD』(2007 アメリカ)

【原作】ジョン・クラカワー 『荒野へ』(集英社刊)【脚本】ショーン・ペン 【監督】ショーン・ペン 【出演】エミール・ハーシュ:クリストファー・マッカンドレス マーシャ・ゲイ・ハーデン:ビリー・マッカンドレス ウィリアム・ハート:ウォルト・マッカ…

映画・movie『ダークナイト ライジング/THE DARK KNIGHT RISES』(2012 アメリカ)

【監督】クリストファー・ノーラン 【脚本】ジョナサン・ノーラン クリストファー・ノーラン 【出演】クリスチャン・ベイル:ブルース・ウェイン/ダークナイト=バットマン マイケル・ケイン:アルフレッド ゲイリー・オールドマン:ジェームズ・ゴードン市…

映画・movie『メン・イン・ブラック3/MEN IN BLACK Ⅲ』(2012 アメリカ)

【監督】バリー・ソネンフェルド 【脚本】イータン・コーエン 【出演】ウィル・スミス:エージェント J トミー・リー・ジョーンズ :エージェント K ジョシュ・ブローリン エマ・トンプソン 伝説的なパグ犬のネタを引っ張ってるアンディ・ウォーホールの件…

映画・movie『ファミリー・ツリー / THE DESCENDANTS』(2011年 アメリカ)

【監督】アレクサンダー・ペイン 【原作】カウイ・ハート・ヘミングス『ファミリー・ツリー』【脚本】アレクサンダー・ペイン 、ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ 【出演】ジョージ・クルーニー:マット・キング シェイリーン・ウッドリー:アレクサンド…

映画・movie『灼熱の魂 / INCENDIES』 (2010 カナダ)

【監督】 ドゥニ・ヴィルヌーヴ 【出演】 ルブナ・アザバル ナワル・マルワン メリッサ・デゾルモー=プーラン:ジャンヌ・マルワン マキシム・ゴーデット:シモン・マルワン レミー・ジラール:公証人ジャン・ルベル これは傑作!! レバノンが舞台。レバノ…

映画・movie『ビフォア・ザ・レイン / BEFORE THE RAIN』(1994年 イギリス/フランス/マケドニア)

【監督】 ミルチョ・マンチェフスキー 【脚本】 ミルチョ・マンチェフスキー 【出演】 グレゴワール・コラン ラビナ・ミテフスカ カトリン・カートリッジ ラデ・シェルベッジア ジェイ・ヴィラーズ 演出の狙いや循環構造のトリックはうまくいってると思う。…

映画・Movie『瞳の奥の秘密』

【監督】 フアン・ホセ・カンパネラ 【原作】 エドゥアルド・サチェリ 【脚本】 エドゥアルド・サチェリ フアン・ホセ・カンパネラ 【出演】 リカルド・ダリン:ベンハミン・エスポシト ソレダ・ビジャミル:イレーネ・メネンデス・ヘイスティングス パブロ…

映画・Movie『デンジャラス・ラン』

【監督】 ダニエル・エスピノーサ 【出演】 デンゼル・ワシントン:トビン・フロスト ライアン・レイノルズ:マット・ウェストン ヴェラ・ファーミガ:キャサリン・リンクレーター ブレンダン・グリーソン:デヴィッド・バーロー サム・シェパード:ハーラン…

映画・movie『カンパニーメン』(アメリカ、2010)

【監督】ジョン・ウェルズ 【脚本】ジョン・ウェルズ 【出演】ベン・アフレック:ボビー・ウォーカー クリス・クーパー:フィル・ウッドワード ケヴィン・コスナー:ジャック・ドーラン マリア・ベロ:サリー・ウィルコックス ローズマリー・デウィット:マ…

『企業は組織を異能集団にシフトするべき』か?

私はこの本を実際に読んでから書いているわけではありませんので、的外れかつ表層的な記事になっている可能性があることを事前にお詫びします。 ポスト工業化社会の組織マネジメントとは? | オリジナル | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジ…

映画・movie『ハイ・フィデリティ』(アメリカ 2000年)

監督: スティーヴン・フリアーズ 原作:ニック・ホーンビィ 脚本:D・V・デヴィンセンティス スティーヴ・ピンク ジョン・キューザック スコット・ローゼンバーグ 出演:ジョン・キューザック ジャック・ブラック リサ・ボネ ジョエル・カーター サラ・ギ…

本・book 『駆込み訴え』 太宰治

休日に、仕事をしようと一旦椅子に腰掛けましたが、先週のイカ釣りで波に足をすくわれ、横転した時に打った左脇の下が痛んで辛かったので、iPad持ってベットへ逆戻り。 会社の同僚の女性に薦められた太宰治の「駆け込み訴え」を読んでみました。 同僚女性か…